運動しないから凝るんですか?~自律神経を整えて筋肉の緊張をとるために~

Q.運動しないから凝るんでしょうか?運動すれば凝らなくなりますか?

A.運動していても凝ります!
ジョギングが日課の方も、ヨガが趣味の方も、水泳で何キロも泳ぐ方も、「なんで凝るの?」と言いながら受けにいらっしゃいます(^-^ゞ
ですので、「運動」を無理にする必要はないと思っています。

ただ、「動く」のは大事です!!
こまめに動く。
座り続けない。
こういう些細なことの積み重ねで、重病を見事にコントロールされている方もいらっしゃいます。

「動く」ことは、筋肉の緊張を取り除いてくれて、自律神経のコントロール、つまり、ストレスのコントロールにもつながるのです!

精神的ストレスを感じると、筋肉が緊張します。
この緊張は本来、体を動かすことで解除されます。

が。動かない生活をしている人は、そのリセットができないまま、重く疲れが抜けにくい身体のままでいることになります。
それを続けるので身体の柔軟性が失われていき、よけいに動きたくなくなり、ストレスをため込むという悪循環…
(^-^;;

精神的ストレスで上がってしまった心拍を平常に戻し、本来のしなやかさや機能を維持するのに、「動く」というのは必要なことなのだと思います。

がんばって運動する!というのではなく、
こまめに動く。
座り続けない。
ながらストレッチ/ながら運動
で、らく~に健康を維持しましょう!

ながら運動例:
歯を磨きながらふくらはぎを伸ばす・もも上げする
開脚して洗濯物をたたむ(←キキます!(笑))
動画を見ながら腰を回す・上体をぶらんぶらん回す…

おすすめのながら運動、あったら教えてくださーい(^-^)/

p.s.
もう疲れた!自分で動きたくない!という方はココロノマンナカへ♪
エンジンがかかったら、動けるようになりますよ(^-^)b
バレエダンサー

投稿者:

yuria

文京区の東大前で、ココロノマンナカというマッサージ整体院をゆるっとやっています♪お茶でも飲みに来てください!