正月太りしない食べ方♪

もうすぐお正月♪
ココロノマンナカでも、かわいい正月飾りを飾りましたよ~☆
ココロノマンナカ正月飾り

お正月は飲んだり食べたりする機会が増えて、普段より食事量は増えちゃいますよね。
そこで!カシコイ食べ方で、太らない正月にしよう~ヽ(´∀`*)ノ゚ という企画です♪

・前菜として果物を食べる
がっつり食べたくなる予防として、食事の支度を待ちながらミカンや果物を食べる。
ビタミンの補充もされ、血糖値もゆるやかに上がって、余裕をもって食事に臨める。

・市販のものは添加物や砂糖がけっこう使われていて、これも太る原因。
なので、出されたものを1口ずつ摘まむ程度に。

・野菜た~っぷり雑煮風汁をモチなしで(笑)
お正月の風物詩としてはとっても素敵だと思うし、手作り豆餅とかホント美味しいと思うのだけど、ここは野菜たっぷりスープで!
とくに青菜や白菜などの葉野菜がおすすめ。お腹へのダメージが違います。

・ソバは二八か十割で
お蕎麦は、安いものは特に、ほとんど小麦粉で作られちゃってて、ソバの意味がない!
ソバ粉が八割の二八ソバか、できれば十割ソバにするととっても健康的☆
それにワカメや海苔、ゴマ、大葉、きのこなどたっぷりトッピングして、汁はできるだけ残すと超ヘルシー♪

・飲み物もヘルシーに♪
お酒はほどほどに…というのはそうなのだけど、アルコールゼロ、糖質ゼロなどでも添加物で美味しさが作られていたりすることを忘れずに。
お茶や温ウーロン茶なども、お腹休めに美味しい♪

そして、よく噛んで、ちびちび食べる!

腕相撲やけんけん相撲、羽子板がわりのバドミントンなどで、童心に帰って遊べば、身体もほぐれて一石二鳥の楽しいお正月になるのではないでしょうか(*^-^*)

私も家族や友達と低山ハイク・お散歩三昧で楽しんできまーす♪

Happy Holidays!

2016クリスマスココロノマンナカ

2016年はありがとうございました(^-^)
生まれたてのお店を温かく見守っていただき感謝しています!
皆様もお身体に気を付けて元気に良いお年をお迎えくださいね♪
来年もよろしくお願いします!
ココロノマンナカより

朝イチのペアマッサージで1日快調♪

朝。「あぁ~もうちょっと布団にいたい…」「なんかだるい…」なーんて時に!

家族で3分程度、背中だけでもマッサージし合うと、とってもスッキリ♪
夕方まで快適さが違います!

お恥ずかしながら、私が朝、ぐでーっとしていたら、家族が「3分だけね!」と背中を圧してくれました。
ちょっと早めのペースで、ぐいっ、ぐいっと3列くらいずつ。

でもそれだけで肩や腰もエンジンがかかったようで、だいぶスッキリと仕事に向かうことができました♡

たまたまかな?と思っていたけれど、他の日にやってもらってもやはりスッキリ、だいぶ違います。

やり方は簡単♪
うつ伏せに寝てもらって、その横にひざ立ちになり、背骨の横(手前側でも向こう側でもやりやすい方)に手の付け根を置いて、ぐっと体重をかけます。
戻りながら体重を抜いて、位置を数センチずらしてまた、ぐっと体重をかけます。
背骨に沿って移動しながら、ぐっ、ぐっと体重をかけていく。

この時に、あまり捏ねないように、体の表面に垂直に体重を加えるのが、痛めないコツです。

肩から腰、骨盤のほうまでいったら、その1センチくらい外側のラインをまた、ぐっ、ぐっと。

※背骨や肩甲骨のキワは押さないように、気を付けてくださいね☆

3ラインやったら反対側に膝立ちになって、反対側の背中も3ライン、ぐっ、ぐっと手根で体重をかけていきます。

これだけでだいぶ背中のエネルギーの流れが良くなり、やる方もやられる方もスッキリ活動できるようになるので、だまされたと思ってぜひ、お試しください♪

詳しいコツなど聞きたい方は、ココロノマンナカまでお越しくださいね。

「人生がときめく片づけの魔法」でスッキリ大掃除♪

たま~に無性に、全てを片付けて整理整頓したくなることがあります。
そんな時、この方法でやったらすごくスッキリ片付いて、気持ちよくなった方法、それが

「人生がときめく片づけの魔法」 です。

近藤真理恵さんの提唱する片付け術で、世界でも出版され人気があるのです。
どんなものかというと…

「ときめく」ものだけを残して、あとは感謝と共にさようならする!

これを成功させるための手順や方法などもあるのですが、ポイントはこれだと思います。

ときめくという言葉に違和感を感じるなら、
「今の自分にしっくりくる」「好きで、使っていると嬉しい」
という感覚で選ぶとよいと思います^^

お部屋と体はつながっており、お部屋を片付けると痩せたり、滞っていた物事がスルっとはかどるようになることがあります。

より詳細な情報は本もありますしネット上にもありますので、私が効果を感じたエッセンスだけ羅列します。
ぜひ参考にして、気持ちの良い環境で、気持ちの良い新年を迎えてくださいね♪

・片づけのコツは「一気に、短期に、完璧に」。そして、「まずは『捨てる』を終わらせる」。
・まず、どんな風に生活したいか、どんな自分でありたいか考える
・「ときめく」モノだけ残す。「今の自分にしっくりくる」「好きで、使っていると嬉しい」
・片づけは『祭り』だと思って一気に片づける。
・必ず収納から出して一カ所に集めて一気に選別するのがコツ。
・ひとつずつ触って判断する(ときめくか体の反応を確認)
・順番は衣類→本類→書類→小物類→思い出の品がベスト
・空間は過去より未来のために使う!
・「今使っている」「しばらく必要である」「ずっととっておく」以外は全部捨てる!
・手放すときはすべて「今までありがとう!」と言うことが重要!

衣類の片付け方
・トップス→ボトムス→上着類→靴下→小物→バッグ→イベントもの→靴
・基準は「来年も着たいかどうか」
・「もったいないから部屋着」は禁止。
・たたんで立てて収納
・一目でどこに何があるか分かるように。
・クローゼットは左に重いコート等、右に軽いシャツ等を順にかける(右肩上がりに見える♪)
・衣替えはしても小物だけ
・常に何を持っているか分かるように収納する。

本の片づけ方
・一般書籍→実用書→観賞用→雑誌
・中身は絶対見てはならない
・「いつか読み返す」は永遠にない。

書類の片付け方
・「今使っている」「しばらく必要」「ずっととっておく」に該当しないのは捨てる
・カードの明細書なども捨てる。保証書などの必要なものだけ1つにまとめてとっておく。
・書類は保存(契約書)・保存(契約書以外)に分類(未処理は常にないのが前提)

小物類の片付け方
・CD,DVD→スキンケア・メイク用品→アクセサリー類→貴重品類→生活用具→キッチン用具等
・電化製品の箱、携帯の箱一式、サンプル品などは即捨て

思い出の品の片付け方
・ちゃんと過去と向き合って片を付ける
・実家に送るの禁止。過去よりも今の自分を優先。
・捨てるのに迷ったら「ありがとう」する。

収納のポイント
・あらゆるものの定位置を決める
・モノを必ず定位置に戻す。部屋の一角を占領するものは押入に入れてしまう。
・バッグの中は毎日空にし、毎日持ち歩くコーナーをつくる。
・収納は限りなくシンプルに
・モノのカテゴリ別に収納し、積むのではなく、立てて収納する。

片付けをすることのメリット
・片付けをするとやりたいことが見つかる。モノを通した自己分析となるため。
・モノを捨てることで決断力が磨かれる
・「片付けの魔法」で自信が生まれる

 

この片付け基準を使うようになって、自分にしっくりくる、こない、がすぐに分かるようになり、結果的に居心地のいい空間を作れるようになって、余計なものを買うことも少なくなって、自分の中も整理されてきています♪

ぜひ、試してみてくださいね!!

 

お手洗いのお手拭きに新システム導入♪

お手洗いのタオルは1人1人、新しいほうがいいとのお声をいただいたので、お一人用にしてみました♪

ココロノマンナカお手拭き

カゴをワイヤーで釣ったのでへにょへにょですが、なかなか味のある仕上がりになったでしょ?(笑)

使ったお手拭きは下のカゴに入れてくださいね☆

音叉による浄化も試してみました

大晦日も近づいて、大掃除をしたい気分になっているからか、このところ不要なものの整理や空間の浄化に勤しんでいます。

頼んでいた音叉が届いたので、掃除の後で早速、鳴らしてみました♪

クリスタルチューナーの4096Hz、かわいいサイズの音叉を持ち、水晶で鳴らしてみると、
「ぴーーーーーーーーーーーん……………」と柔らかい音が響きました。
空間に、穏やかさや優しさが染み込むような感じです。

塩を撒いたときのように、台風がすべてを浄化したような鮮烈な感じではないけれど、
患部に音を聞かせると不調が収まっていくというのが納得できる響きでした。

いやぁ~やっぱり塩ってすごい!

空間磨き、空気磨きを続けながら、気持ちよく来年を迎えたいと思います!!

「祓い」は大切!

そろそろ年末が近づいてきたからか、整理・掃除・片付けが気になるようになってきました。

場を整えて更にパワーアップしたいなーと思い、あら塩を撒いて掃除をしてみたら、その浄化作用にびっくり!とっても気持ち良いのです!!
塩は偉大ですね~!

でも掃除があまりに大変になったので(笑)、ほかの浄化方法も試してみています。

・毎朝、掃除のときに窓を開けて風が通り抜けるようにし、空気を磨く

・部屋の角の上下に柏手して、入り口に盛り塩する

塩撒きは台風で空気が浄化されたような感じの祓われ感♪
お塩は安いのに浄化作用の高さに改めて見直しました!
パワーグッズいろいろ買うよりも、まずは塩で場を祓い整えるのがGooodっ!と思いました

窓開けはこもった空気がスッキリして気持ちいい♪
柏手は空気が引き締まる感じ。
盛り塩は、塩撒きより弱いけど、ある程度の浄化作用は感じます。

音叉・クリスタルチューナーの4096Hzも試してみようと注文中♪
地球の振動周波数(約8Hz)の9番目の倍音、4096Hz。
ロシア音楽・現代音楽のアレクサンドル・スクリャービンが
「天と地を結ぶ天使の扉のような美しく幸福感にあふれた音階」
と表現したことから、第9オクターブ4096Hzは「天使界の扉を開く音」と呼ばれるようになったそうです。楽しみ~♪

掃除も目に見える汚れだけでなく、その周囲のエネルギーを浄化する、祓う意図で行うようにしたら、キレイ感が全然、違います!!

整体というのは、祓いの仕事でもあるように思います。
コリや不調は何かしらの原因があって、それが蓄積されて表面化している。
その人がその原因に気づいて変えていかない限り、症状が改善されてもまた発生する。
でもあまり積み重なると、原因や自分の状態に気づくことさえできなくなってくる。
その不調(となって表れているモノ)を祓い、緩和して、自分で気づき調整できるように手助けしていきたいな、と思います。

掃除の前に塩を撒くと空間浄化にいい、を試してみたら…

ココロノマンナカはマッサージ整体やさんなので、いろいろな方がいらっしゃいます。
ですので空間の波動をできるだけ高く保つように工夫しています。

昨日「粗塩を撒いてから掃除すると空間浄化にいい!」と聞いたので、さっそくやってみました♪

ひと撒きしてみると…おお!確かに、それだけでも空気感がワンランクアップ!
浄化されていく感覚があります。

コレハイイ!と部屋の隅々まで塩を撒いて浄化し、掃除機をかけ始めると…

吸わない;;Σ( ̄ロ ̄lll)

粗塩は水分が多いためか、掃除機が吸ってくれませぬ!
(マキタのなのでけっこう吸引力はあるのですよ!)

仕方ないので掃除機のあとに乾モップで塩を集めて取り、それでも残ってしまったので湿モップで更に拭き、それでもところどころ塩の結晶がキラっとしてたので、、、また掃除機をかけましたから~~~っ!!

さすがに4回も店じゅう掃除するのは大変なので、今度は塩水で拭き掃除→乾モップでやってみます(^-^ゞ

感覚的には塩撒き掃除、とっても良かったんだけどな~(´・ω・`)

「きもち」の癒し効果

たまに婦人誌から「ゴッドハンドの特集をするので載せませんか?」的なコンタクトがきますが、
「わたしゴッドハンドじゃないので…^^;」とお断りしています(笑)

情けない話ですが、コンクリートのようにがちがちの背中、骨のように固まった肩こり、緩めても緩めてもすぐにぎゅぎゅーっと力の入ってしまう筋肉…
それらを根っこから緩めて「安心して!もう大丈夫!」
なーんてこと、できません。

そのコリや不調を招いている思考、生活に気づいて変わらないと、手を変え品を変え、どこかにまた現れてしまうので、ゴッドハンドさんでもそこまで癒しきることはできないですし。

それなのに、この仕事してる意味、あるのかなぁと考えていて、ふと思い出しました。
誰かが私のために、ごはんやお菓子や、何かを作ってくれたときはとても嬉しくて元気になる。
調子が悪い時、家族が手を当ててくれただけで、転げまわるような痛みが引いていったこともある。
私なんか、頭や背中をなでてもらうだけでも気持ちよくて楽になってしまうのです(笑)

ゴッドハンドでなくても、肩や腰が凝って辛いときに、時間とエネルギーをかけてそれを労わってくれる存在というのは、やっぱり居ていいのではないか?
私がそれで楽になっているのだから、劇的な効果でなくても、価値はある。
だからこのお店をやっている価値はあるはず、と。

不調が癒されるとき、いたわりの「きもち」のエネルギーが作用しているように思います。
難しくぐるぐると考えて煮詰まりそうなとき、シンプルに、労わる、と考えて触れていくだけでも癒されるものですので、家族や友人知人同士でそういう機会があれば、試して、感じてみてくださいね☆

似顔絵を描いてもらっています♪

最近は、一般の人が趣味でやっている絵や音楽や手作り品、占いなどを売るサイトが増えてきましたね。

とてもアマチュアとは思えないステキな掘り出し物がたくさんあって、見ているだけでも創造力を刺激されます。

そんなサイトの1つで、自分の似顔絵を発注してみました(ノ▽^)♪
ココロノマンナカ

まだラフの段階なんだけど、写真と、こんなアングルと服で…というリクエストだけで、こんなにかわいいイラストを描いてくださるのです!!

実物見て、「詐欺だー!」とか、言わないでくださいね(^-^;;
こういうのは廚菓子くろぎのかき氷並みに盛るものなのですよ!(笑)

出来上がったら、ココロノマンナカのホームページの、自己紹介(いま施術する猫さんの絵が嵌まっているところ)欄に載せたいと思います♪