ストレス対策!睡眠とビタミンでストレスに強くなろう

ストレスは身体の正常な循環を邪魔してコリの原因にもなるし、できてしまったコリが解消しづらくなってしまう。

じゃあ、どう対処すればいいの~!?

ということで、今日は
睡眠と栄養がストレス解消には大切!
というお話です (^-^)b

睡眠とストレスとに関する、ある調査の結果…

20代~50代の働く女性の、約81%がストレスを実感!
(20代では84.4%!)

そして、ストレスを感じている人の睡眠時間は平均で5時間台。

仕事や人間関係の悩みなど、ストレスがあると
体が疲れていても寝つけなかったり眠りが浅かったりして、良い睡眠をとれなくなり、朝起きても疲れがとれていない…
なんて状況、思い当たりませんか?(^-^;;

睡眠不足、肩こりや疲れ、体調不良…

ストレス時はこれらがセットでおこってきます。
(あと甘いもの食べて太っちゃったりとかね (^-^ゞ)

この状況。思い当たるなぁ~って時は、
しっかりストレスケア
してあげましょうねっ (^_-)☆

睡眠時間の目安は7時間と言われているけど、6時間くらいがちょうどいい人もいるので、自分の体と相談しながら。
ちなみに私は3時間睡眠を1年間続けたら、精神的に危うくなりかけたので、少し増やしました (^-^ゞ
4~6時間くらいが疲れもとれて、私的にはいい感じです。

あと、栄養素のことも忘れずに。

ストレス時には、すごいスピードで、タンパク質、ビタミンB群、ビタミンCが消費されます。
他のビタミン・ミネラルもだけど、特にビタミンB群とCが。

ストレスホルモンは血糖値を高く保つように、筋肉を壊してタンパク質から糖を作るので、コラーゲンが作れなくなってお肌が荒れるし、むくみはひどくなるし、免疫力は低下するしで、どんどん悪循環に!゚Σ( ̄ロ ̄lll)

なので、そんな状態にならないために

睡眠と、ビタミンB・C

ちゃんと、とりましょうねっ (^_-)☆

投稿者:

yuria

文京区の東大前で、ココロノマンナカというマッサージ整体院をゆるっとやっています♪お茶でも飲みに来てください!