超珍しい!!雨じゃない七夕

七夕って、織姫さんと彦星くんが1年に1度会える日だけど、雨が降ると会えないというバージョンのお話を昔、聞きました。

それから、七夕の日は晴れますようにとつい、ただのおとぎ話なのに祈ってしまうのですが(笑)

記憶にある限り、『七夕で晴れた時がなかった』のです!

それで毎年、「あぁ~今年も雨だった(T-T) なんで雨確定の日を七夕に決めたんだ~!!」とぷんぷんしていました(爆)

が、今年は降らないですね!!!(東京地方)
こんなの初めてですよ♪私が覚えている限り^^
という訳で、今日はなんかちょっと嬉しいのです(ノ▽^)

世界中で幸せな出会いがありますように♪

喜びのある学習、喜びのある仕事

人材育成で素晴らしい成果をあげていらっしゃる原田隆史さんのメルマガで「喜びのある学習」というテーマが取り上げられていました。

フィンランドの幼児教育では、勉強よりもはるかに長い時間を「遊び」に費やすとのこと。
「遊びは、子どもたちが喜びを感じられる効果的な学習方法」とされているそうです。

これは、大人にとっても当てはまりますよね!
喜びやワクワクを感じている時のほうが、頭の回転も速くなるし、次から次へとアイディアも沸いてきます。

仕事するときにも、プラスの感情でいられることが多くなると、やる気もおきますね♪
「充実感」「喜び」「余裕を感じる」「ワクワク」「うれしい」など、『プラスの感情』を意識しながら
取り組む。

予定を立てるときも、それをしている時、達成したときの感情まで設定する。

プラスの感情に焦点をあてて日々過ごせるようになると、自信も積み重なり自分がもっと好きになって、好循環を起こせる。

私も、すぐ「~しなくちゃ」となって、自分の喜びの感情とかは二の次になってしまうので、
喜んだり楽しんだり、ワクワクしながら、「~しなくちゃ」もできるように意識しよう!っと思いました。

みなさんも、素敵な気持ちでHappyな日々をお過ごしくださいね!!

p.s. 九段下の九段会館。かっこいい!でも横断禁止の看板が美観を損ねているので、消してみました(笑) 右:元画像 左:消した後
IMG_0313 IMG_0313元

今夜は満月、そして明日は夏至ですね♪

2016/6/20 今夜は満月!そして明日は夏至ですね。

早いもので、もう1年の真ん中に来ちゃったんですね~(@_@;;

満月は達成の時だとか祓い清めによいとか、いろいろ言われていますが、何はともあれきれいな満月を楽しめるといいですね♪

みんながステキな収穫を得られますように!!

SuperLuna

宇宙にお任せ♪治癒力にお任せ♪

「施術者が治すのではない、治るのをお手伝いするだけ」

と、よく言われます。

具体的にどういうことなのかな?
と、思いませんか?

私はずっと思っていました。

o0615041613661561941

体は常に治ろう、正常化しようとしています。
それはもう、クラウチングスタートで猛ダッシュしようと待ち構えている短距離走者のように!

治癒が一瞬で起きてしまうとき、というのは

その走者が能力を最高に発揮できたとき

辛いときや、”自分が”治そう!と頑張っちゃってる時は
このすごい能力を引き出せない

だから施術者は、「自分は治癒力のお手伝いをしているんだ」と
いつも意識しておく必要があるのだと思います。

 

他人/施術者はトリガーを引くだけ

私もコリ性ではあるのですが、家族に背骨をゆらゆら~っと揺らしてもらうだけで、ある程度のコリは楽になってきます。
これが、自分で揺らしでも楽にならないの。何ででしょ?(^-^ゞ

人に「もう治ってもいいよ」とトリガーを引いてもらうことで、

「あ、もう緩んでいいんだ、楽になっていいんだ。重いのを手放そう」
と身体が自分で治癒力をONにして、実際に治っていく、という感じがします。

 

治さなきゃ、楽にしてあげなきゃ、
治してあげたい、楽にしてあげたい、
といった思考は重く
相手にも影響を与えてしまう

 

できる限りのことはして、あとは
宇宙にお任せ♪治癒力にお任せ♪

自分が波長を合わせられる一番高い波動に意識をあわせ、
そのエネルギーを伝える、それだけで起こるべき治癒は起こる
ということかな、と思っています。